<< フランクフルトのクリスマスマーケット | main | ロマンティック街道の子供祭り Dinkelsbhuel >>

ドイツの医療歴史、現場、在宅介護

ロマンティック街道のブルツブルクにはレントゲンがレントゲンを発明した部屋が大学内に当時そのまま残されています。
最近はガイドブックに記載されていませんが一般公開されています。
医師視察で申し込んでましたから、特別に世界で初めて写したレントゲン器具に手をかざす事が許されました。感激!!でした。



レントゲンが実際に発明した機具に手をかざさせてもらいました。

レントゲン教授助手になった気分です。

でもレントゲン教授はノーベル賞を受けたのに、自分の発明を使って儲けようとした人たちに腹をたて、レントゲンが講義をしたのはたった1回だけだったそうです。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック